地産食堂 味工房 ひさみ

HOME > ひさみのこだわり

丹後の食材を最大限活かし
地元に根ざした食堂

京都北部に位置する京丹後市、そのまた北にある丹後半島の小さな漁師町 間人(たいざ)に味工房ひさみはあります。間人港で毎日水揚げされる旬の魚貝と新鮮野菜などの『丹後の食材を最大限活かした地元に根ざした食堂』をコンセプトに和食、 洋食を問わず味わっていただけるお店です。

間人港直行 海の幸
ひさみから間人港(たいざこう)へは歩いて10分!海から上がったばかりの魚達はどれもピチピチ。そしてカニは鮮度が命。確かな目利き達によって選別されるカニや魚介はひと味もふた味も違います!
自家栽培と丹後の地元食材
味工房ひさみでは自家栽培無農薬の野菜を使用しています。 豊かな大地で育った甘くておいしい野菜と、丹後でとれるその季節ならではの地元食材の数々。新鮮な魚介類たちとの絶妙なハーモニーをお楽しみください。
ひさみのへしこづくり 丹後地方の名産品「さばへしこ」 ひさみの「へしこ」は時間も手間もおしまず、厳選した鯖だけをじっくり米糠(こめぬか)に漬けこみ、熟成させて旨味を最大限引き出しています。その味は大正2年生まれの祖母に手ほどきを受けた秘伝の味をベースに、塩分控えめで浅く漬け込んだ、やさしくまろやかな味わいが特徴。従来のへしこに比べてそれほど塩辛くないこだわりの「鯖へしこ」に仕上げました。お陰さまで地元から、全国の皆さままで大変ご好評をいただいております。一つ一つ手作業で漬けこんでいますので一度に沢山つくることはできませんが、へしこ工房で日々仕込みに精をだしています!
店舗のご案内
壮大な日本海を眺めながら
ごゆっくりお食事をお楽しみください。
店舗名
味工房ひさみ
所在地
〒627-0201
京都府京丹後市丹後町間人1830番地
TEL.0772-75-0160 FAX.0772-75-1210
URL
http://www.hisami-kasade.com
メール
info@hisami-kasade.com
代表者
今出 龍(いまで たつる)
営業時間
ランチ
11:00〜15:00(14:00オーダーストップ)
ディナー
17:00〜22:00(21:00オーダーストップ)
座席数
カウンター席4席/ソファ16席/小上がり席16席/合計36席
定休日
水曜・月1回木曜日(祝日の場合は営業)
駐車場
10台